スポンサーリンク

50代で老後を考えるのは遅すぎる、40代からでないと十分な対策が出来ないよ

お金を貯める最大の方法は使わない事です。いくら収入が多くても一向に金が貯まらないのは使っているからだと、株の名人で「金儲けの神様」と言われた、ワタシの尊敬する邱永漢(きゅうえいかん)氏も言ってます。

お金を貯めるには、余った金を貯めるんじゃなくて、貯める金を先に取って初めて貯まるもの。そして欲しいと思うものは買わないで我慢し、貯める方に回さないとダメということです。 

以上のような事はとっくの昔から周知してましたけど、全然実行できずに40歳近くまでは貯蓄を真剣に考えた事はなかったのです。欲しい物や食べたい物、自分のためにお金を使ってきました。


散財してきたワタシだけど、ちょっと言い訳させて貰えば、おひとり様の女は自分自身にカネを使い、小綺麗でいなければいけないのですよ。

何故なら、主婦なら激しく劣化してもご亭主がいて、あいつも若い頃は綺麗だったなと、昔の記憶が救いとなるだろうが、おひとり様はそれがありません。

今の自分が全てなので甘えは許されず、小銭を使って劣化に抗わなければならないのだ。

というわけで真面目に自分の将来を考え、最低限のマネーリテラシーを身に付けようと務めたのは40代になってからでした。


邱永漢氏は、41歳になったら一度は老後の資金計画を立ててみた方が良い。50代で初めて老後を考えるのはいかにも遅すぎる、40代からでないと十分な対策が出来ないよと言ってます。

でも40代になっても順風満帆な人生とは言えず、現実を直視して将来設計を考えるのは辛かったな。。。
しかしセミリタイアという具体的な目的を持ってからは、実現に向けてどんどん運が開け、目的に近づいていきました。

お金を貯めにくい人は明確な目的を持つのが一番だと思いますよ。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. はるか青空 より:
    はじめまして。タイトルに心引かれてブログランキングから飛び込んできました。 私も53歳で仕事を辞めて現在無職、おひとりさま(母と弟はいるけど)で猫3匹と暮らしています。 昨日からこちらのブログを拝読していて、自分と一緒!と思うことが沢山あって、何となく勇気を頂きました。(こんなことでいいのかな~と漠然と悩んでいたので)2週間前まで病猫の介護をしていて、医療費の高さに「これは本気でバイトをせねば!」とも思っていました。(結局猫が死んでしまってそのままペットロスに突入、新たな病猫の介護に移行しましたが)とにかく猫の医療費と食費を稼ぐためにお金を貯める!という目的で頑張りたいと思います。(その前に年末ジャンボに賭けてみたい) これからも、ちょくちょく遊びに来ると思いますが、どうぞよろしくお願いします。
  2. ユウ より:
    はるか青空さん初めまして、コメントありがとうございます。同世代の方に共感していただくと嬉しいでーす(ノ´∀`*) バイト良いのが見つかればいいですね。
error: Content is protected !!