スポンサーリンク

冬は猫が膝の上に乗ってくる、可愛いけどこれが腰にきて痛くなる

もうすぐ12月であっという間の年末、毎年一年が早いなぁと思いますよ。

それにしても狭い6畳の和室に、人間一人と猫4匹が集まっているのは冬ならでは。そしてお決まりのごとく猫が膝の上に乗ってくる。可愛いけど、これが腰にきて痛くなるのです。

しかも必ず一番の重量級のノンちゃんが乗って来るという… だからもう耐えられなくなると猫の耳掃除を始めます。綿棒で耳の穴をホジホジすると猫が嫌がって膝から逃げ出してくれますから。笑


年末となると一年の区切りで普段しない清掃をします。まずはカーテンの洗濯を少し始めました。窓が多い我が家はカーテンがいっぱいある。だから天気の良い日に、何日かに分けてやってます。

養老渓谷、粟又の滝。紅葉シーズンは平日でも人が多い

その他はクイックルワイパーで壁をなぞって埃取りして、換気扇の掃除。以上がメインであとはちょこちょこ掃除で目に付いた所を掃除するだけ。完璧は目指さず、目に付いた所だけやればいいかな。

ちなみに窓拭きはやりません。この辺りは吹きっさらしの風ですぐ窓が汚れるので、やっても無駄なのです。
これから年末までは遠出もしないだろうから家仕事を頑張ろうと思います。



さて先日おせちのメールが来ていたのでチラと見てみたら、洋風おせちが美味しそう、買おうかなと気持ちが揺らぎます。でもねぇ、ひとりだと単品で好きなものだけ買った方がいいかな?

去年は奮発して冷凍したカニを取り寄せで買いました。まぁ美味しかったけど、獲れたカニをそのまま茹でて食べるのとは天と地ほど味が違うわ。

カニは現地に赴いて食べるんじゃなけりゃダメだなとつくづく思いました。カニを食べたきゃ大枚叩いて現地で食らうしかない。

でもカニの旬って冬ですからね、寒い季節に寒い地方へ行くなんて嫌だ。。。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. Michele より:
    ウチもLAから猫2匹連れてきました。1匹は老齢だったので到着翌日に亡くなりました。覚悟はしてましたが、頑張って飛行機に乗って来てくれた事に感謝してます。残る1匹は…シャム系なのにデカい=重い…ちょっとでも座ったら乗ってきますね。布団の中にも入るようになったので、南カリフォルニアと比べたら猫にも千葉は寒いとみえます^^; 最初は石油ファンヒーターの匂いと音にビビってましたが、今は点火すると少し離れて(でも真ん前)に陣取ってます(=^・^=)
  2. ユウ より:
    LAからじゃ猫も大変だけど飼主の方も気が気じゃないし大変でしたね。。。でも老猫ちゃんは最後まで一緒で幸せだったと思いますよ。
error: Content is protected !!