アラフィフの座右の銘は即実行しろ、チャンスはすぐ掴め

昔は本を読むのが好きでしたが最近は老眼で小さな文字が見づらくなったのもあり、昔ほど読書をしなくなりました。
悲しいことにアラフィフの脳みそには難しい純文学はもう理解不能で、せいぜいミステリーかエッセイぐらいしか受け付けませんよ。

ワタシにはずーっと密かに心に温めてきた野望があります。
それは「チボー家の人々」の全巻読破だ。何しろ8巻もある大作だから読む方も覚悟してかからないと挫折する。読み続けられるゆとりある生活をしてないと無理と手を出せずにいたの。

年をとったら暇になる、そうしたら読もうとずっと思っていた。セミリタイアして時間は出来たけれど、今度は脳の老化と目の老化ゆえに手が出ないなんて。。。




「やりたい事はすぐに実行しないともう出来ないよ」という戒めですね。アラフィフの座右の銘は即実行しろ、チャンスはすぐ掴めだわ。。。


さてお正月なのもあり、ネットで本を探していたら「50代」をテーマにした本がいっぱいありました。所謂断捨離本ではなくて、心の持ちようの方だ。


著者は女性が多く、内容も男性読者はターゲットにしていない。子育てを終えてゆとりが出来る50代、ひとりの時間をこれから楽しむ暮らし方など、女目線ですね。

 



男性の50代だと一歩立ち止まってこれからの生き方を考えるのはまだ早いのかな? まぁ一般的な男の人は定年間近までは稼ぐことに必死でしょうしねぇ、可哀想に…

本を読むよりブログ村の50代生き方カテゴリーのブログランキングが正に50代女性の縮図なのでこっちの方がエグイと思う。

50代からの人生は長いよ、ホント。だって成人してからと同じく、まだ30年間続くんだから。とすれば、まだワタシなんて4年目のひょっこか。
50代は人生後半戦のスタートだと思います。

コメント

  1. tao313 より:
    うーん、今日のユウさんの記事、他人ごとではありません。僕も時間ができたら読もうと思っていた大作があったのですが、今度は、自分の読書能力が枯渇。やっぱ、読みたい時に読んでおかないと、一期一会とはよく言ったものです。 幸福の神様は禿げていて、その前髪をすぐにつかまないと、あとは禿げなのでつるんとしてつかめないそうです。 良いことは即実行。人生の残り時間を考えると、ぐずぐずしている暇はありませんね。
  2. ほしこ より:
    ゆうさんはじめまして! 毎日更新を楽しみにしている、セミリタイア夢見る45歳です 今回の記事はとても心に響きました ゆうさんのブログを拝見していると、50代になるのも悪くないかな〜っと楽しみになり、勇気がわきます 仕事が嫌でたまらないのですが、夢のリタイア生活のために頑張ります 記事の合間の写真も愛を感じます
  3. ユウ より:
    taoさん、気持ち解ってイタダケました?笑 やっぱり同じような人はいると安心するけど、齢を重ねたからこそ一段教養を高めたいという気持ちも捨てきれません(´-ω-`) それにしても幸福の神様が痛がったとしてもこれからはガッチリ前髪掴ませて頂きますよ~
  4. ユウ より:
    ほしこさん初めまして。ワタシの40代後半って色々疲れてました。今より若かったはずなんですけどねぇ、不思議です。 セミリタイアというゴールを持っていればきっと達成できますよ。酸いも甘いも嚙み分けた50代ってそう悪くないものです。笑
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました