プレミアム付商品券はやっぱりお得だと実感しました

消費税増税後、三日目にして初めて買い物しました。

家の近くのホームセンターへ行き、猫の砂、培養土を買ったのですが、消費税は内税になってて、レシートには10%課税とされてます。

でも商品の値段は増税前と変わってないような気がするし、物によっては増税後でも据え置き値段のままなのかも。

そしてプレミアム付商品券でお支払いをしたので、1024円の会計が200円お得に。2割還元ですから、これってけっこう大きな金額だわと実感しました。

スポンサーリンク

プレミアム付商品券を買える人は?

勿論無駄遣いをしないのが一番だけど、必需品を買うならこれを利用しない手はない。

プレミアム付商品券を買えるのは、住民税非課税者と3歳未満の子供が居る世帯だけで、対象者1名につき2万5千円分2万円で購入できる。

ウチの親は年金世帯だけど該当しないし、住民税非課税者となるとワタシのようなセミリタイア者はマレとして、低年金の人や無収入の失業者のイメージだからちょっと貧乏っぽい。

カワイイ絵柄ね


昨日郵便局へ買いに行ったら、束で商品券を購入していた(5万円分位かな?)お爺さんが居たし、続々と高齢者が買いに来てました。
農家の人っぽいので、国民年金だけの高齢者なのかも。でも、それほど貧乏な感じも無く、悲壮な感じがしません。

低年金=暮らしには困ってる、というのは当てはまらなくて、ちゃんと蓄えが有りそうです。世間は下流老人が増えたと騒ぐけど、実際はそんなに多くないかもなぁと思いました。



プレミアム付商品券は、1冊が500円×10枚つづりでお釣りは出ない。
取り合えず2冊1万円分を8千円で購入しました。使える店が居住地だけですから不安なので。

商品券の売り切れは無く、いつでも追加で買えるので心配ないそうです。

コメント

  1. Michele より:
    アンちゃんは元気にしてますか? 我が家も住民税非課税世帯なのでプレミアム商品券を2万円分購入しました。リタイヤ生活ですから昨年は収入無し、来年からは夫婦ともにアメリカの年金を受給しますが贅沢しなければ悲壮感を漂わせる事無く普通に生活できそう。 リタイヤしたら本当に必要なものしか購入しなくなりますね。若い頃にあれこれ買い物してたのは何だったんだろうと思いました^^;
  2. ユウ より:
    お陰様でアンちゃん、嘘みたいに復活しましたよ。でもいい気になって食べすぎると下痢するので注意してます。アメリカから離れても年金はやっぱり支給されるんですね。米国は物価が高いからドルで貰えたらお得じゃないでしょうか? 
  3. Michele より:
    アンちゃん、「嘘みたいな復活」素晴らしいですね。本当に良かった。年金はアメリカに残してある口座に振り込まれるので為替の状態を見ながら必要な時に日本の銀行に送金するようになると思います。70歳まで待てばもっとたくさん貰えるのですが、それまで何があるか判らないですから、早期受給にしました。貰えるうちに貰っとくって事で(^^)
  4. ユウ より:
    アンちゃんの近況ご覧いただけましたか?年をとると痩せるのは仕方ないですが、元気になりました。(。・∀・。)ニコッ  年金は繰り下げはメリットがあっても70までは長い… ワタシも65歳から貰う予定です。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました