ワタシの断捨離の判断は非常に甘かったと気付く

最近、ユーチューブで断捨離やミニマリスト動画を色々観ています。

いやー凄腕のミニマリストの部屋はスッキリしてキレイだけど、ここまでやらなくてもねぇ、と最初は思ってた。

しかし、何本か観るうちにワタシの断捨離の判断は非常に甘いなということに気づきました。
勿体無い根性が捨てきれず、今は使って無いけど…とまだ新しめのものは処分出来なくて。
でも、それじゃ片付かないんだよ。

スポンサーリンク

人から言われると再認識する



使っていなくて且つ、そんなに思い入れも無ければ潔く断捨離しないと減りません。つまりこんまりさんの言う、ときめきが無いものだ。
ときめきが無いものは結局、無くても困らないものなのよ。

そして何か買ったら古いものを処分し、数を増やさないのを徹底する。もうちょっと暖かくなったら厳しく見直して、家具も減らしたいな。




ユーチューブで観た、断捨離と開運カウンセラー(?)の桜庭露樹さんという方、自分のダメダメだった過去の話を交えての、部屋を片付けて開運したという話に説得力がある。

部屋の中をさっぱりと片付け、余計な物が無ければ埃も被らないし汚れにくい。

部屋の掃除、トイレ掃除、玄関掃除は運気をあげるための基本だと、桜庭さんが何度も繰り返すので、ワタシも動画のあと即、玄関を水拭きしたりと掃除のやる気スイッチが入る。




人から言われるとあっ、そうだと再認識する。こういう動画をたまに観ると刺激になるのでお勧めします。

断捨離の目標はルンバで掃除が出来る家。やっぱり自動で掃除してくれたら楽よね。

今はモノをどかしながらじゃないと掃除が出来ないので無理。。。そのためには物、家具を減らし床面積を広げないとだめなんですよ。


スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました