怪しい馬乗りでユズを押さえつけるノン兄ちゃん

確定申告がやっと仕上がりました。今年は腰が重く、3月になって渋々手をつけた。しかしほぼ毎年やってるというのに何故に「あれ?どうやるんだったっけ?」と忘れてしまうのか? 覚える気がないと本当に何も身につかないものですね。
しかしこれで本年度も国保は最低ラインの金額18600円で済ませるため、仕方ないです。

懸念だった確定申告も終わり、今度は我が家の末っ子ユズの避妊手術をしなくてはなりません。発情も未だきておらず、そろそろ7ヶ月になろうかというこの時期、タイミング的にはちょうど良いはず。
紹介して貰った動物病院に電話し、来週月曜日に予約しました。でもなぁ、一晩お泊りなんてユズちゃん大丈夫かしら? キズの痛みがあるからお転婆のユズもさすがに数日は大人しくなるかと思います。

野良の子で外を走り回ってたクセに、宅配便屋さんが来てもスッと逃げ出すユズって、今かなりビビリになってしまい、人見知りが激しい。もうすっかり野良時代の暮らしなんて忘れたのだろうなぁ・・・


さて先日のこと、プロレスごっこしてるかと思いきや、怪しい馬乗りでユズを押さえつけるノン兄ちゃんのその姿勢はもしや・・・ と思わず目を見張りました。
いや、去勢してるんだから結局、役に立たないはずよね。オスの本能みたいなもんでつい真似事をしてしまうのかしら?ワカリマセン・・・

そういえばユズのお母さんにこの間会いました。ワタシをみるとご飯をねだって鳴いてよってきたのですが、ユズの兄弟猫たちはすでに居なくて、お母さん一匹だけでした。自分の分のご飯にも事欠いてるんだから負担になる子供たちがいなくなって良かったのよね・・・ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク