スポンサーリンク

自分が本当に楽しいと思うことが解らなかった

会社勤めしてた頃の毎日は、仕事に行って帰宅してからテレビとネットを観て寝るというのが大体ルーティンの生活だったなと思う。休日は暇な猫をもてあそんだり、ガーデニングするのが気晴らしでした。

それが楽しかったのかと言われると、もちろん楽しくないわけじゃない。でもモヤモヤとした気持ちが常に消えなかったので、自分が本当に楽しいと思う事は他にあったのだと思うよ。

とはいえ、40代になってからはとにかくマンションローンを終えないと… それが一番優先事項。まだ、早期リタイアは全然念頭に無くて、もちろんセミリタイアなんていう言葉も知らなかった。
自分の生きる楽しみなんて立ち止まって考える暇も無く毎日生活に追われていたのだ。



それがなぜ早期リタイアに至ったかというと、つくづく会社の人間関係、先の希望の無い自分の仕事が嫌になったから。
自分が本当に楽しめることは会社行かないことだとはっきり解りましたよ。それが40半ばの頃で毎日、あーもう嫌だとぼやいてました。

そして突然、もしかしたら会社を辞めても何とかなるんじゃなかろうか?と、考えが閃いた。

なぜもっと早く気が付かなかったのかと思うも、それはやっぱりマンションのローンの終わりが間近となって気持ちの余裕が出来たからかな。


落ち着いて次の進む道を考えられたのと、色んな偶然があってワタシを田舎へ移住するという選択へ導いたと思いますよ。

それにしても思い切って田舎へ移住してみたら、生活費は随分下がりました。住宅ローンが無いというのはこんなにも楽なのね…

そして親が近くに住んでいるから共有できる事が多い。さすがに現金は貰うわけないが、モノは色々貰える。それでゆるく働くパート仕事でほどほど生活が出来るのだ。

利用できるものは親も利用しますよ、向こうもワタシを利用してるしね。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. IKUKO より:
    はじめまして。ブログ村で偶然タイトルを拝見してこちらにたどり着きました。 私は今はまだフルで働かないといけないけど、もう少ししたら、仕事の量も減らして、 もう少し息のつける生活がしたいなぁーとぼんやり思っていました。 ゆるめに働いてほどほどに生活するって憧れです。私の目標です^_^
  2. ユウ より:
    初めましてIKUKOさんコメントありがとうございます。願っていれば絶対希望は実現できますよ~。人生後半戦からは、自分の好きなスタイルで働いたり、生活することが一番だと思います。
error: Content is protected !!