子供に大仰な名前を付けると、それとかけ離れた子になってしまう気が

親は超エリートで優秀なのに、それとは似ても似つかずドロップアウトしてしまった息子。その結果、世間に対してやらかしてしまうという事件が立て続けにあって、子供は居て良し、居なくて良しだよなぁとつくづく考えさせられましたね。


親がエリートだと経済的にも余裕があり、知的な家庭で、良い教育も受けられる。なのに、自ら落ちぶれていくなんて勿体ないなぁと思うけど、まぁ、それぞれの家の実情は他人にはわからないか。


子供に問題がある場合は家庭が原因と言われるけど、それだけでも無いんじゃないかな。やっぱりその子供が生まれた時から持つ個性というのは有ると思いますよ。

それと環境が相まって、悪い方に出てしまったのかもしれない。
それにしても事件の容疑者の名前が「裕次郎」とは。漢字も同じだし、これはあの石原裕次郎にちなんで親がつけたのかと連想します。

しかし石原裕次郎と言えばスポーツマンでタフガイですよ… ちょっと大それた名前を付けられてしまったんじゃないかしらとお気の毒です。



小学生の時の同級生で「小百合ちゃん」という女の子が居ました。

当時は「子」が付く名前が主流だったし、その中で「小百合」と云えば連想するのはやっぱり吉永小百合よ。

おしとやかな美少女の名前ですが、残念ながら同級生の小百合ちゃんは、ちょっとあんパンを潰したような顔だったのだ。。。

小百合ちゃんの両親も、我が子が美形になるかどうかなんて、我が身を冷静に振り返ればわかりそうなものなのにねぇ、と思いますが。
あまりに美女を連想する名前を付けると子供が可哀想です。

スポンサーリンク

キラキラネームなんて無教養丸出し

最近なら子供の名前は先ず、普通に読めるものに限ると思います。
奇をてらったり大業な名前を付けると皮肉な事に、それとかけ離れた子になってしまうような気がしますね。

今まで名前を知って、ええっとビックリした経験が何度もありますから。

コメント

  1. クレア より:
    ユウさんこんにちは。 キラキラネームは中年〜おじいちゃんおばあちゃんになった時にどうなんだろうと思いますね。 おじいちゃんおばあちゃんになって、病院通いで名前呼ばれるとき恥ずかしくないかな。上司がキラキラネームってなんか威厳ないですよね。
  2. ジョージ より:
    私の同年代の周り(親戚、同期、友人)を見ても複数の子持ちで、その子が全員正社員+既婚+子持ちなんて言うのは皆無です。 私の二人の息子にも銀幕スターと同じ名前(当時は流行っていました)を付けましたが長男は一度も働かず、次男は嫁に返品されて我が家に居候です。 腹を立ててもアラフォーのいい大人が改善されるとは思わないので放置していますが、まあ、なるようにしかならないと思っていますよ。
  3. ユウ より:
    クレアさんこんにちは。名前は親のセンスに現れなのかと思います。だから育ちも解かるという事で就職の際は影響あると聞きましたね。
  4. ユウ より:
    ジョージさん、スイマセンちょっと面白い文章に笑ってしまいました。銀幕スターが誰なのか気になる所です。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました