猫や鳥が寄って来る家は良い運気があるのです

野良猫がテラスに遊びに来るようになって可愛い、飼おうかどうしようと迷っているという方のブログ記事を読みましたが、ワタシも事の始まりは、野良の子猫が住んでいたマンションのベランダに遊びに来たのが発端でした。


その猫は、18年経った今はウチの長老猫となっています。笑

猫や鳥が寄って来る家というのは良い運気があるという事で、実はとても良い事なんです。野生の生き物は目に見えない物をかぎ分ける能力がある。

危機察知能力が備わっているから、嫌な気のする家には絶対近寄らないのです。動物に選ばれた家なのですから飼えばきっと幸運がやってきます。

犬と違って番犬にならないけれど、猫はただ可愛いだけの存在で、その可愛らしさで飼主を癒してくれる、そういうパワーって他には無いですよね。


ワタシ自身、野良の子猫を飼って良い事があったかと云うと…有りました。
賃貸に住んでた頃、アパートに来る猫が可愛くて、でもまさかアパートじゃ飼えるわけがありません。

あーあ、猫を飼える部屋に住みたいなと願ってたら、小さいながらも自分のマンションを持てて猫を飼えました。



そして猫が3匹になった時は、あーもっと広い部屋、一軒家に住みたいなと願ったら田舎ですが戸建ての家に住み変え出来ました。

というわけで、願いが叶ったのは潜在意識の力があるのではないかと思いますね。
さて、戸建てに住んだおかげで今は猫が4匹に増えてしまいました。
猫が居るからそうそう外泊もままならず。それでも猫の居ない生活など、今は考えられないですね。

コメント

  1. いつか玄関前に福猫さんが現れないかな、と思っているんですが、全然来ません。 来たら飼っちゃいますけどねえ。 今、人間の子供を育てているのでこれで手一杯です。 手が離れる頃に飼いたいな。
  2. ユウ より:
    そうでしたね、今年生れたばかりでしたね、おめでとうございます。当分手がかかるので、4,5歳位になってからどうでしょうか?ペットが居たらきっと情操教育にもなって良いと思いますよ。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました