本当に余裕が無くなれば、今も1ヶ月5万位で暮らせると思います

ブログを始めた当初に書いた、「1ヶ月5万円の生活費で十分だ」という記事が今も毎日一定数読まれています。
えー、何故だろうな~不思議だな~と。

人の生活費ってどのくらいなのか興味ある人が多いのかな。あら、まさかセミリタイア希望者が増えたのか。

いやー、それは無いわ。
今だってセミリタイアなんて人に言ったら変わり者扱いされるし、そんなこと考えてる人は友人知人に一人も居ないしね。
やっぱり極々限られた人々だけの願望だと思いますよ。

もち肌というのかしらね…


さて現在は、色々出かけたりしてお小遣いが嵩んでますから、生活費5万じゃ収まらず、プラス2万か3万ぐらいかかってますけどね。
生活を楽しむうちは娯楽の出費はしょうがないです。

しかしどうにも差し迫り、本当に余裕が無くなったら今も5万位で暮らせると思ってます。

人間、お金が無いとなれば有るだけで暮らすしか無い。生活費が赤字になったらサラ金で借りるとか、まさかそんなのはあり得ません。


スポンサーリンク

節約生活は固定費を下げるのが基本


生活費を下げるなら、先ずは固定費を下げるのが基本で削る部分を真剣に探す。そして食べるもの、使う物のランクも下げるって事です。

お金が無い人が普通のランクで生活してたらダメ、普通のランクって実は結構高いですよ。

セミリタイア生活をすると決めた時、最低の水準の5万円の生活も、いざとなれば出来る覚悟はありました。それくらい本気だったんです。



今は娯楽費が嵩んでも、この先健康寿命を過ぎたら出かけることも出来なくなる。
食料品もネットスーパー頼みになって、もう余計な品も買わないと思うので、そんなにお金は使わないしね。

だから今のうちは身の丈に合った娯楽を楽しむつもりですよ。

コメント

  1. ヘムヘム より:
    ユウさん、お久しぶりです。お元気ですか(^o^)? 結構、セミリタイア願望持ってる人、多いと思います。 実は私も最初は「セミリタイア」「おひとりさま」「女性」のワードで検索して辿り着いたのが、ユウさんのブログだったんです。猫ちゃん達に囲まれたユウさんの暮らしは、私にとって理想のセミリタイア生活でした゚+.゚(´∀`人)゚+.゚ ユウさんのブログのおかげで、女性でおひとりさまでもセミリタイアできるんだ!ってすごく励みになり、希望を持てました。 私のセミリタイア生活の実現は、まだまだ難しいですが、少しずつでも近づけていけたらなって思ってます。
  2. ユウ より:
    ヘムヘムさんもセミリタイア希望でしたか。ワタシのブログがセミリタイアの参考になったら嬉しいです。やっぱり願うことが希望を叶える近道だったかなと思います。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました