スポンサーリンク

パワースポットで神域を実感しました ③

伊豆山神社本宮へ無事に登頂できてとても嬉く、久々に達成感を感じました。苦しみながらここまで参拝に来ることは祈願の試練だったかも。

ワタシには霊力はないけど、本宮は確かに漂う空気が違うような。。。
清々しい感じと白いモヤが一層強いのです。ファインダーを覗くと白くてアレアレ??って感じ。


やっぱりここには神様がいるなぁ、神域なんだろうと実感しました。

境内の様子はスッキリとキレイです。下界の景色は樹々が茂って良く見えません。

10月11日は結構暑い日で、おかげで汗ダラダラ。本宮社まで山登りするなら寒い時期が良い。
下りは落ち葉で滑って一度尻もちをつきましたが、無事帰って来れました。

そして、おみくじを引くとなんと大吉が。本宮に行ったご利益がすぐ出てびっくり。笑


それから伊豆山神社から20キロ離れた小田原の石垣山一夜城歴史公園へGO。

ここまでで13時過ぎ。やっぱり1人で行動してると無駄な時間が無く、無駄な出費もしない。ワタシってひとりを楽しめてるし、これが小さく暮らす技術だわ。笑



一夜城公園へ向かう坂の途中のコスモス畑を堪能し、


またまた傾斜のキツイ坂を登って到着しました。


1590年、秀吉最後の戦いである小田原北条攻めのため、一夜で作ったといわれる石垣城
実際は四万人で80日間をかけて築城し、最後に周辺の大木を切り倒し、その全容を見せつけ、北条方は度肝を抜いて、戦意を喪失し降伏。戦国時代が終わり、秀吉は天下統一しました。



これが野積みで積み上げた石垣跡。自然石を適切に組み合わせて強固な石垣を作っているので、当時の技術者の技量はなかなか優れていたという。

頂上からは小田原が眼下一面に広がり、左側に小田原城が見えます。

ここが秀吉の天下統一の記念すべき場所で、淀君や、色んな歴史上有名な大名も馳せ参じたのねぇなどど思いをはせる。

しかし、現代はこの歴史的な山よりも、その横にあるお店目当ての人が多いはず。あの故川島なお美嬢のご主人ヨロイヅカさんのお店、一夜城ヨロイヅカファームですよ。

レストラン、カフェ、ケーキとパンのお店。みなさんソフトクリームを食べてました。石垣山に来たら必ず寄ってしまうだろうし、ヨロイヅカさんて商才があると感心する。



お土産にケーキを買いました。栗のショートケーキとモンブラン。ケーキの写真は日記ブログにアップしてます。


この後帰路に着き、復路176キロ。今日一日合計363キロ走りました~ 

帰りは高速を使いながら夕方18時半頃到着。晴天とは行かずとも、雨に降られず楽しい1日でした。両方ともすごくいい神社で、行かれる方にこの記事が参考になれば幸いです。


お守りも買いましたよ。


帰って来たら甘えっ子モードの猫達。
やれやれ、やっと帰って来たか、とご飯を待ちわびてます。

3回に渡る長い参拝ツアー記、お読み頂きありがとうございました。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!